団体モットー「育てあい、育ちあい、支えあい」

事務局住所:〒177-0045

東京都練馬区石神井台5-9-6

Tel&Fax:03-6767-2577

練馬区の子育て団体「手をつなご」のHPです

  • ホーム home >
  • 相談する

相談する

子ども家庭支援センターでは、子育て家庭に関する様々な相談に応じ、サービスの紹介や情報提供を行っております。

ご来所の際は、あらかじめお近くの子ども家庭支援センターにご連絡ください。

練馬区の子ども家庭支援センター

  • 【手をつなごが運営する家庭支援センター電話番号】
  • 関子ども家庭支援センター相談受付電話番号  :03-5927-5911
  • 貫井子ども家庭支援センター相談受付電話番号 :03-3577-9820

どんな相談が多いの?

平成23年度の関子ども家庭支援センターの相談状況では

子にイライラする、幼稚園に行きたがらないといった「育児・しつけ(5歳以下)」の相談が47%

入院する子どものケアといった 「お子様の養護」に関するものが24%

「障害を持った子」に関する相談が8%

反抗的な態度といった「性格行動(6歳以上)」6%

「不登校」に関する相談が2%

「保健」に関する相談が2%

子どもの預け場所や夫婦仲の相談のような

「その他」11%となっております。

私の悩みは大したものじゃないから…

「自分の悩みなんて些細なこと」「自分さえ我慢すれば」と誰にも話さずにいるうちに、自分をどんどん追い詰めてしまうお母さんも少なくないようです。

「こんな話、悩みとも言えないし、聞いてもらってよいのかしら」と言いながら相談にみえたお母さん。 話し終わった後、すっきりした表情で「自分のことを話せて、気持ちが 楽になりました。泣いたのも久しぶり」と言って、さわやかな笑顔で帰っていきました。

自分ではたいしたことではないと思っていても、話し出した途端に涙が止まらなかったりして「本当はこんなにつらかったのだ」と自分の気持ちに気づき、同時に「言葉にしたことで気持ちが軽くなる」ことが多いようです。

いきなり相談に行くのは抵抗がある

子ども家庭支援センターでは子育てのひろば「ぴよぴよ」が併設されており、そこで気軽に他のお母様方や保育士と世間話感覚で子育てに関する情報交換をすることができます。

子育てのひろばぴよぴよのご利用に関してはこちらをご覧ください。 また、ぴよぴよでは子育てに役立つ様々なお役立ち講座を随時開催しております。

いきなり相談するのに抵抗感がある方は、まずはそういった所から足を運んでみてはどうでしょうか。